保険

どこの海外旅行傷害保険のキャッシュレスサービスが使えますか?

現在 当クリニックで受け付けている保険会社のリストです 問い合わせ先は下記をご参考ください

1.AETNA保険
TEL;+852-30715022
(日本語ダイレクト)800-9611118558060518

2.EMERGENCY ASSISTANT JAPAN
(損保ジャパン、HS保険)
(北京コレクトコール):800-963010
WEB: http://emergency.co.jp

3.AIU 損害保険  

   (AIU JAPAN)

     TEL: +85-62258979

     TEL:  81-989412212

4.JI 保険
(JI保険,アイオイニッセイ同和保険、富士火災、朝日火災、SONY保険)
TEL:+852-27231069

5.NIPPON KOA
(日本興亜保険 日本発券証券、香港発券。日本興亜損保ジャパン。)
TEL:+852-25240036/+852-25212482
WEB:http://www.nipponkoa.com.hk

6.PRESTIGE INTERNATIONAL
(各種ヘルスケアカード、三井住友火災、エース保険、日新保険、)
TEL:+852-2868-0612
WEB:http://www.prestigein.com

7.PRICIA
(プリシアカード、メディフルカード)
TEL:+852-2234-6159
WEB: http://pricia.com

8 TOKYO MARINE & NICHIDO FIRE 保険
(東京海上日動保険、日本発券証券のみ)
TEL;+852-2529-4401
800-36-6933(日本コレクトコール)
WEB:http://www.tokiomarine.com.hk

9 日本興亜保険

(日本興亜、日本興亜損保保険)

TEL: +852- 28419978

海外旅行傷害保険の適応範囲はどの様に判断すればいいですか?

ご加入されている保険会社及び契約内容により 適応範囲は異なります ご不明な場合は事前に各保険会社もしくは代理店にお問い合わせください その際にギャランティー レター (支払い保証書)のクリニック送付を依頼されることをお勧めします

クレジットカード付帯の保険は使えますか?

クレジットカード付帯保険をお持ちの方は クレジットカードの契約内容がクリニックでは確認できませんので、診療予約をお取りになりクレジットカードサポートデスクへ予約日時とリサチャムクリニックの名前を伝え クリニックに保険内容確認の書類送付をご依頼ください 診療前に確認書が届かない場合はキャシュレスサービスが使えませんのでご注意ください
保険内容の確認に通常 依頼より送付まで最低数時間から数日必要な場合もあります 早めに連絡されることをお勧めします 

キャシュレスサービスを受ける上で持っていくものはありますか?

海外旅行傷害保険の契約証書(保険カード)は必ずお持ちください 証書が無い場合や記載内容に不備がある場合はキャシュレスサービスが使えません また 契約内容や治療内容により身分証明(香港ID パスポート等)の提示が必要になる場合があります

キャスレスサービスを受けられない内容とはどのようなものですか?

多くの海外旅行傷害保険は日本の医療保険と違い 出国前に発病した物 保険加入前より治療している既往症 180日を越える慢性病の継続治療 健康維持のための検査や予防接種などは保険対象とされないのが一般的です 特約で保証される場合もありますので ご加入の保険会社へ御問い合わせください

当クリニックで診療を受ける場合に海外旅行損害保険のキャスレスサービスを使えますか?

ほとんどの日系保険会社で診療内容に該当する内容でのご契約がある場合 キャシュレスサービスでの診療を受けられます なお 加入保険会および契約内容によりキャシュレスの包括対象にならない場合もあります
 
Subscribe to 保険

 

 (852)2890-8027  mail@drcham.hk  診療時間:9:00-18:00